あそび

マリオカート ライブ ホームサーキット(マリオセット)を6歳が体験!!

2020年10月16日

本日2020年10月16日にNintendo Switchのソフト、マリオカート ライブ ホームサーキットが発売になりました!!

ニュースで知った9月に、「マリオカート好きの我が子が喜ぶこと間違いなし!」と予約をしてから、この日を親子でずっと心待ちにしていました!!

部屋の中に作ったコースにカメラを内蔵したおもちゃのカートを走らせると、画面の中にライブ映像が映し出され、部屋の中でレースができるというもの。

「ラジコンにも似たかんじ?」

「実際のコースと画面と両方見るのって忙しくない?」

等と疑問もあったのですが、まずは体験!!

早速レポートしたいと思います。

商品について

  • 商品名:マリオカート ライブ ホームサーキット
  • 種類:マリオセット、ルイージセット
  • 発売元:任天堂
  • 発売日:2020年10月16日
  • 希望小売価格:各9980円(税抜)
  • セット内容:カート(マリオorルイージ)、ゲート×4、矢印看板×2、USB充電ケーブル
  • ソフト:ニンテンドーeショップよりダウンロード(無料)
  • 対戦可能人数:4人まで(それぞれSwitch本体とカートが必要)
  • 対象年齢:6歳以上
我が家はマリオセット

準備

①「マリオカート ライブ ホームサーキット」のソフトをニンテンドーeショップからダウンロードする。(無料)

②カートを充電する。(付属のUSBケーブルを使用し、Nintendo Switchドックにつなげると充電可能。別売のNintendo Switch ACアダプター「HAC-002」や、ニンテンドーUSB ACアダプター「CLV-003」も使用可。)

遊び方

①ゲートを組み立てて、段差がない平面の床に数字が見えるように置く。

※ゲートは本等を置いて動きにくくすると、衝突してもずれにくいです。

②ゲート1の手前に表示されたスタート位置にカートを移動させ、スタート。

4つのゲートをくぐり、自由な形にコースを作る。

③コースが完成したら、グランプリ、タイムアタック、カスタムレースの中から選んでプレイ。

グランプリ

④マリオカート同様、レースを重ねていくとアイテムがもらえます!

ポイント

キャラクターやお友達と対戦ができる

タイムアタックの他、クッパ7人衆やお友達と8つのグランプリ、カスタムレースにチャレンジすることができます!

アイテム使用可能

マリオカート同様、アイテムをキャッチして使用することができ、動きがカートと連動します。

例えば。。キノコを使うとカートがダッシュし、パックンに食べられるとカートもストップし、マリオカートと同様にプレイすることができます。

部屋の中世界が変化

部屋が水の中になったり砂嵐が吹いたりと、リアルな景色とゲームの中の世界が融合し、新感覚の体験ができます!

水の中のコース

感想

これはおもしろい!!

Switchを購入したことで久しぶりにテレビゲームに触れた私としてはSwitchの画像のキレイさやリアルさにも驚いたのですが、これはさらに上を行き、もう夢の中の世界を見ているような感覚で、ゲームの中の世界が本物になっているようです!

コントローラーの操作で本物のカートが動くのがまずおもしろい!

身近なものをコースの中に入れて、〇〇マウンテンを作ったり、我が子はトミカを並べて観客に見立てていました。笑

我が子はまだ未就学児なので、「Switchはみんなで楽しむもの」という位置付けで、テレビ画面に映し出してプレイしています。

最初感覚をつかむまではゲートにぶつかってしまったり曲がり切れなかったりと、コースの方にも目を向けながら操作するようですが、慣れればほとんどテレビ画面を見ながら操作できるので、コースも見ながらで忙しいという感じはしませんでした。

部屋にコースを作るため障害となるものを避けておかないといけないので、お片付け問題が日々悩ましい我が家にとっては、何よりお片付けがはかどるはかどる!笑

しかし我が家の場合、一番大きな障害物はゴジラのように立ちはだかる下の子。。笑

カートが走るとどうしても気になるし触りたいのでたびたび中断されてしまいますが、大怪獣(下の子)から逃げるという設定を増やして楽しんでいます!

カートを捕獲した大怪獣。。笑

ペットを飼っているお宅でも、ワンちゃんネコちゃんの標的になりそうなので注意が必要そうです。

また、ゲートや看板は紙製なので汚れや破損にも注意して下さい。

組み立てや収納の際に折り曲げてしまったり、破いてしまいそうなので、追加で購入できたらいいんですけどね〜。

まだ単体での販売はないようなのですが、要望も出そうな感じもするので今後の展開に期待したいと思います!

対象年齢は6歳以上となっていますが、我が家の6歳の年長児は最初の操作こそ苦戦していたものの、遊び方を理解して大盛り上がりで楽しんでいます。

こんなご時世ですし、これから寒くなってきておうちで過ごす時間も多いかと思いますので、家族で盛り上がること間違いなしのこちらでおうち時間が充実できたらと思います!

未就学児にテレビゲームなんてまだ早いかな〜と最初は消極的でしたが、我が家の場合は「みんなで」を今の所守っているので、楽しく活用できています。

(我が家のSwitchとの付き合い方はこちら )

我慢するべき所は我慢も大事ですが、本人に関心があることをやらせてあげるのも大切かなと感じています。

ゲームでもYouTubeでも、大人でもおもしろくて時間を忘れてしまうものは子供にとっても魅力的なもの。

我が子も放っておけばおそらく一日中していると思います。。

まだまだ自分で制御や管理ができない間は親がバランスを取りながら、これからもゲームの良い所を上手く取り入れて行けたらと思います。

☆マリオセット☆

☆ルイージセット☆

  • この記事を書いた人

ちゃんヨメ

埼玉県在住二児の母です。休日は家族でお出掛けすることが大好きな子供達のために、近隣の遊び場やグルメの情報を集めています。このブログは、それらの情報の発信とともに、子供達との思い出の記録としても残していけたらと思います。

-あそび
-, ,

Copyright© アソビの情報館 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.