あそび

本「てれびくん トミカ絆合体アースグランナー ファンブック」

2020年9月26日

だんだん認知度も高まり、トミカ好きのお子さんがハマっていると話題のトミカ絆合体アースグランナー。

我が家の子供達も相変わらず毎週日曜を楽しみにしています。

新しいキャラクターやロボも続々と登場し、新たな展開にもますます目が離せません!

最初は子供との会話について行きたくて一緒に見ていたのですが、今では子供と同じくらい楽しみにしている私。笑

そんなトミカ絆合体アースグランナーのファンブックが、てれびくんの特別増刊号として発売になりました。

てれびくん6月号では、特別仕様のコアグランナーレオトミカが付録でしたが、今回の付録はなんとコアグランナーイーグルトミカ!!

ファンブックとあり、お値段1690円!!!

確かに雑誌限定のコアグランナートミカ1台付いてくるならば決して高いわけではないのですが、もはや雑誌の価格じゃないですね。笑

しかし、アースグランナーファンにとっては買わない手はない!!

アースグランナーだらけの充実の内容に、手に取った子供達はもちろん大喜びでした!!

早速ご紹介していきたいと思います!

  • てれびくん トミカ絆合体アースグランナー ファンブック
  • 発行:小学館
  • 発売日:2020年9月16日
  • 価格:1690円(税込)

付録

SP コアグランナーイーグルトミカ てれびくんver.

コアグランナーイーグルトミカは、主人公の双子の兄弟クウガがグランナーKとして乗り込む車。

(トミカ絆合体アースグランナーについての記事はこちら )

てれびくん6月号同様、ラメ入りのキラキラの車体で、てれびくんオリジナルバーションです。

今回は付録の一つである金ピカシールでカスタムすることがます。

てれびくん6月号のコアグランナーレオトミカ同様、通常のコアグランナートミカのようなスイッチはなく、手転がしで遊ぶことができる他、別売のアースブレスやアースハンドルにセットしてオリジナルサウンドを楽しむことができます。

アースブレスも相変わらず出番が多く、意外と飽きずに長続きしていますよ。

(アースブレスについての記事はこちら)

アースハンドルも本物そっくり、子供にとってとても魅力的なおもちゃです!

オリジナル コアグランナートミカボックス

こちらは9台のコアグランナートミカを収納することができる紙製の組み立て式のボックスです。

紙製ですが、かなりしっかりした厚い素材ですので意外と壊れにくいです。

蓋付きで持ち運ぶことも可能です。

もちろん普通のトミカを収納することもできますので、我が子は代わる代わるお気に入りのトミカも入れて遊んでいます。

金ピカシール

表紙をめくってすぐの見開きページに付属しています。

キラキラのシールなので使うのが何だかもったいない!!

我が子もどこに貼ろうかな〜とワクワクです!

雑誌

これまでに登場したキャラクターの紹介はもちろん、ストーリーの展開やキーワードの説明等、これを読めばトミカ絆合体アースグランナーが丸わかりの内容となっています!

思いの他厚みはないのですが、1ページ1ページ読み応えのある内容になっていますし、薄い分持ち運びが楽なのでお出掛けにもよく持って行っています。

その他、主題歌「世界が君を必要とする時が来たんだ」を歌うオーイシマサヨシさんのインタビュー記事があったり、ホビーの特集や豪華プレゼントの懸賞ページがあったりと、充実の内容となっています。

まとめ

コアグランナートミカも新しいものがどんどん発売になるので、なかなか全てを揃えることは難しいのですが、今回は特別仕様のものが1台とアースグランナーの図鑑のような本が1冊と考えたら、決して高くはない値段です。

むしろアースグランナーファンにとっては「待望の」と言っても過言ではない内容になっていました。

アースグランナーファンはぜひ!!

おうちでトミカ博

昨年初めてトミカ博に連れて行ったらとても喜んでいたので、今年も連れて行ってあげたかったのですが、今年は大阪のひらかたパークのみの開催とのことで行けずに残念でした。。

しかも入場特典がコアグランナーイーグルトミカだなんて、めちゃめちゃ豪華!!

平日には特別仕様のトミカももらえるなんて、もう少し近場だったら行きたかったです。。

しかし、このような状況の中でもトミカ博&プラレール博をおうちで楽しむことができるアプリ内の特設サイトが、2020年10月14日に開設されました!!

我が家は今年はこちらで楽しみたいと思います!!

トミカワールドの歌やダンスも見られますよ〜。

我が家の場合プラレール博には行く機会がなさそうなので、どちらの限定商品も購入できるのはいいですね。

(詳しくはこちら )

  • この記事を書いた人

ちゃんヨメ

埼玉県在住二児の母です。休日は家族でお出掛けすることが大好きな子供達のために、近隣の遊び場やグルメの情報を集めています。このブログは、それらの情報の発信とともに、子供達との思い出の記録としても残していけたらと思います。

-あそび
-, ,

Copyright© アソビの情報館 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.