あそび

お花と遊具が充実!ピクニックに最適な公園!!〜平成の森公園(比企郡川島町)〜

2020年7月24日

滞在時間:1、2時間〜半日

今年の梅雨は長く、なかなか外で遊ぶチャンスがなかったのですが、先日久しぶりの晴れ間に思い切り体を動かそうと、川島町にある平成の森公園に行ってきました。

こちらは川島町役場に隣接し、大きな多目的運動場があって、近隣の公園の中では規模が大きいです。

家族でのピクニックにもちょうどよいおすすめの公園なので、ご紹介したいと思います。

場所

埼玉県比企郡川島町下八ツ林にあります。

町役場等の施設が集まっていますが、田畑に囲まれたとてものどかな場所に位置しています。

遮るものがないので、夏はとっても暑く、冬は吹きっさらしの風が寒く、季節をダイレクトに感じられる印象です!

公共交通機関を利用する場合は、東武東上線川越駅または若葉駅から川島町役場行きのバスがありますが、本数が少ないです。

駐車場はとっても広いので、車での来園が便利です。

駐輪ラックもあるので、サイクリング中の休憩にも便利です。

  • 住所:埼玉県比企郡川島町下八ツ林920番地
  • 電話番号:049-297-5701
  • 開園時間:8時30分〜21時00分(12月29日〜1月3日管理人不在)
  • 駐車場:170台(無料)
  • 多目的トイレ:あり
  • 授乳室:あり(ちびっこ広場側の建物)

遊具

こちらの公園は遊具広場が2つあります。

1つは大型の遊具がある、「ちびっこ広場」。

こちらは近隣の公園にある遊具の中では大きい方なので、子供たちの大人気!!

見ただけでワクワクしちゃいます。

我が子はロングすべり台を毎回何十回と遊びます。

ターザンロープも。

写真にはないのですが、小さい子用の遊具もあります。

夏は砂場の近くのベンチにはミストが!!

川島町のゆるキャラ「かわべぇ」にもこちらで会えます。

もう1つは、バラのトンネルが囲うようにある「アスレチックコーナー」。

小さい子用の遊具と、大人も使用できる遊具や健康器具があり、こじんまり遊ぶことができます。

バラが咲く時期はとっても気持ちが良さそうです!

古代ハス

訪れた7月下旬は、修景池に古代ハスが咲いていて見頃を迎えていました。

グリーンに鮮やかなピンクが映えて、とってもきれいです。

凛としたたたずまいで、好きな花の一つです。

ハスの花は朝に開いて午後は閉じてしまうので、できるだけ朝早い時間の方がきれいに見られると思います。

8月下旬頃までは楽しめるようです。

バラの小径

毎年5月に最盛期を迎えるバラ。

こちらのバラのトンネルの長さはなんと日本一!!

色とりどりのバラを眺めることができます。

すっかり時期は過ぎていたのですが、この日は最後の最後のお花が咲いていて、生命の威力を感じることができました。

ショウブ園

6月には花ショウブを楽しむことができます。

デッキが整備され、近くで鑑賞することができます。

このくらいの規模の公園で、月毎にこれほどのお花を楽しむことができるのって珍しいですよね。

来るたびに景色に変化があるのは楽しみがありますね。

水遊び

毎年、バラの小径近くにある小川は夏になると水遊びをする子供達で賑わうのですが、子供は新型コロナウイルスの影響で、小川に水は流れていません。

学校や園のプールも中止、近隣の施設ではプールも休業する所が多く、水遊びのできる場所は今年はどこもこんな感じですよね。。

「今年は自宅でのプールしかない!」と、みなさん考えることは同じで、どこもビニールプールは品薄。

ネットでも入荷待ちが多いです。

我が家は空気を膨らませるタイプなのですが、もっと気軽に使えるように空気入れ不要のタイプも欲しいなと。

なんだかんだと、このような昔ながらのタイプは準備も片付けも楽!

水を入れる時だけ側面が倒れないようにコツがいりますが、数cm水を溜めることができれば、あとは放置で大丈夫なようです。

時の

平成の森公園のシンボル「時の塔」は中央に位置し、時刻をカリヨン(鐘)で知らせてくれます。

こちらでの水遊びは不可です。

子供は吸い寄せられるように水辺に近づいて行ってしまいますよね。

水深は浅いですが、小さい子は落下に注意して下さいね。

和船の展示

時の塔に近くには古い和船が展示されています。

こちらは、川に囲まれた川島町は昔から洪水の被害に遭っており、明治43年(1910年)8月の大水害による明治政府からの見舞金によって建造された船なのだそうです。

昨年(2019年)10月の台風によって、埼玉県内も河川の決壊、氾濫が数多くありました。

防災意識を持つことの大切さを、この船が教えてくれているようです。

多目的運動場

平成の森公園には立派な天然芝が整備された多目的運動場があり、イベント等で利用されることもあるようなのですが、普段使われていることはあまりないので、思いっきり追いかけっこや鬼ごっこができます!笑

ボール遊びにも最適!!

久しぶりに思い切り走ると、体力の衰えを実感してしまいますね!

子供達にすぐ抜かされちゃうんだろうな〜と寂しいやらうれしいやらです。

感想

多目的広場の芝といい、園内は手入れされている木々ばかりなので、毎回行くと管理事務所の方々が作業されていて管理が行き届いているので、いつもきれいな公園というイメージです。

今年は残念ながら水遊びをすることができず、今の時期は炎天下の中遊ぶのも熱中症に注意が必要です。

帽子は必須!!

今年は水遊びでの出番はあまりないかもしれませんが、水遊びにも使用できる速乾タイプが断然おすすめです!

屋根付きのベンチや木もあるのですが、公園内は広いので、日陰になる部分はあまりないです。

8時半から開園しているので、ハスがきれいに咲く朝のうちに遊びに行くのもいいですよね。

上の子が初めて自転車に乗ることができるようになったのはこの公園です。

あれからすっかり上達し、最近はドリフト走行までも。。

(我が家の自転車事情はこちら )

広いので自転車の練習にもちょうどいいのですが、外周を用水路が流れていて、柵のない所も多いので、小さいお子さん連れの方含め注意が必要です。

駐車場からも近いので、自転車の練習には、用水路から離れた外周の部分が良さそうです。

自然が溢れた場所ですので、カブトムシも生息していて、運が良ければ見つけることができますよ。

季節が良い時にはお弁当を持って、ピクニックをしながら遊びに来ることが多いです。

このあたりに来て、ついでにちょっと遊ばせたいな〜という方にもとってもおすすめです!

同じ町内の、金笛しょうゆパークとセットでぜひいかがですか??

  • この記事を書いた人

ちゃんヨメ

埼玉県在住二児の母です。休日は家族でお出掛けすることが大好きな子供達のために、近隣の遊び場やグルメの情報を集めています。このブログは、それらの情報の発信とともに、子供達との思い出の記録としても残していけたらと思います。

-あそび
-, ,

Copyright© アソビの情報館 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.