あそび

メッツァビレッジのアクティビティ!!子供も大人も自然と笑顔に!!〜PANZA宮沢湖 ファンモック(飯能市)〜

2020年6月25日

メッツァビレッジには行きたいけれど、我が子はムーミンをよく知らないので、子供があまり楽しめなかったら残念だな〜と、なかなか訪れることができずにいました。

ところが、メッツァビレッジに何やらおもしろいものがあると聞きつけて、まだ分散登園で園がお休みの平日、あまり混んでいなさそうな午後に行ってみることにしました!

メッツァビレッジも新型コロナウイルスの影響でしばらく休園していましたが、2020年5月22日より営業を再開しています。

まだまだ新型コロナウイルスへの感染が心配される中、今回は無料エリアのメッツァビレッジの中でも、PANZA宮沢湖を中心に、外の部分だけ数時間の滞在でしたが、それだけでも大満足!!

今回は、短時間でも楽しむことのできる、メッツァビレッジの外のエリアについてご紹介致します!

メッツァビレッジについて

2018年11月にオープン。

北欧の生活をテーマとしたショッピングやグルメを楽しむことができます。

2020年3月にオープンしたムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」と合わせて、フィンランド語で「森」を意味する「メッツァ」として、宮沢湖を囲うように広がるレジャー施設です。

ムーミンバレーパークは入園料とアトラクションの料金がかかりますが、メッツァビレッジは入園無料、駐車場も平日はなんと無料です!!

駐車場は、土日祝だと1時間500円、1日最大1500円です。

メッツァビレッジ内で5000円以上のショッピングや飲食で、駐車料金が無料になります。

エリアとしてはそれほど広くないですが、遊歩道が広々としており、混んでいない日であれば3密を避けることは難しくありません。

PANZA宮沢湖「ファンモック」とカヌーの、有料の体験型のアクティビティもあります。

中央に芝生広場があり、フォトジェニックなスポットも多くあります!

ペットOKのため、宮沢湖畔をいつもと違った雰囲気でのお散歩も気持ちがいいですよ〜!

場所

埼玉県飯能市宮沢の宮沢湖周辺のエリア。

圏央道狭山日高I.C.から県道262号線経由5.4km(約12分)

圏央道青梅I.C.から県道218号線経由約11km(約30分)

宮沢湖入口の信号からすぐそばです。

駐車場はP1、P2とありますが、どちらも入口からは近く、平日は無料のため、車での来園が断然おすすめです!

公共交通機関の場合は、西武池袋線飯能駅より3.2km。

飯能駅北口1番乗場よりバスで13分、メッツァ停留所にて下車。

営業時間

平日は10:00〜18:00、土日祝は10:00〜19:00

(ムーミンバレーパークは平日10:00〜17:00、土日祝は10:00〜18:00)

駐車場の営業時間は、平日は9:30〜18:30、土日祝は9:30〜19:30

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、営業時間を短縮し、上記の時間で営業しています。

イベント

メッツァビレッジ内でも期間限定のイベントを行なっています。

「メッツァ アンブレラスカイ・デザインプロジェクト2020」が、2020年8月30日(日)まで行われています。

メッツァビレッジのエントランスをくぐると、通路の上には沢山の傘が!

とってもポップでかわいらしく、気分が一気に上がります!!

紫陽花の季節だったので、フォトスポットとして、みなさんが写真を撮っていました。

期間限定のショップもオープンしていて、この時はメッツァホールにて出店していましたよ。

宮沢湖のほとり

芝生広場になっていて、タープやイスが置いてあります。

シートを持参してのんびりするのもおすすめ!

テイクアウトしたものを食べることができます。

それにしても、水辺ってどうしてこんなに癒されるのでしょうね〜!

本でも持ってきてゆっくり過ごせたら気持ちが良さそうです!

今回は行わなかったのですが、カヌーを体験することができます。

レクチャーを受けた後に乗ることができるようです!

チケット売り場。

チケットがなくても桟橋までは降りて行くことができます。

本格的な、雰囲気のあるカナディアンカヌー!

アウトドア好きの我が家も数ヶ月前にカヌーを購入したばかりなのですが、カヌーを始めてみたい方は、まずこちらで体験するのもいいですね!

詳しくはこちらの公式サイト をご覧下さい。

PANZA宮沢湖 「ファンモック」

今回とっても楽しみにしていたもの!!

我が子には内緒で行ったのですが、一目見た瞬間テンションアップ!!

下から見ただけでもうワクワクしちゃいませんか?笑

こちらは、ネットだらけの遊具、その名も「ファンモック」です!

Fun(楽しい)+Hammock(ハンモック)から来ているのだとか。

漁網を編む技術を用いて作られたネットの遊びが人気となった、フランス発祥の空中アスレチック。

巨大なネットが10面、迷路のようになっていて、ハンモックのようにゆらゆらするのもいいですが、それだけじゃもったいない!!

自由自在に駆け回り、飛び回り、大人も子供もその新感覚に病みつきになってしまいます!!

現在は新型コロナウイルスの感染予防のため、アルコール消毒の実施と、入場の制限がありますので、ご確認下さい。

時間も区切られて案内されています。

レディースデーでの対象者以外は予約ができるので、予約してしていくと確実です!!

公式サイト:PANZA宮沢湖

チケットの種類と料金

3歳から料金がかかります。

  • 7歳以上 90分:2000円 60分:1500円 フリー:3000円
  • 3〜6歳 1000円(一律)
  • 幼児 無料

この日はレディースデーだったので、なんと7歳以上の女子は90分コースが1000円でした!

レディースデーはInstagramをフォローすると、7歳以上の女子は90分コースが2000円→1000円に!!(当日受付のみ)

書類に記入を済ませたら、受付で料金を払い、リストバンドを受け取ります。

受付の建物も北欧風。

感染予防のため、自分でリストバンドを巻きます。

中にトイレはないので、先に行っておきましょう。

スタバの並びのトイレが一番近いです。

時間になったら集合場所へ

スタッフの方から、一通り注意事項と、ネットの入口の案内があります。

ダイヤル式のロッカーに荷物を預けます。

ロッカーは2か所、中腹と頂上にあり、持ち込んで良いのは携帯電話のみ。

ポケットの中も出しておいた方が良いでしょう。

服装については、サンダルは×、脱げにくいスニーカーがベストです。

靴の貸出も有料にて行っているとのこと。

服装は、長袖長ズボンが推奨されています。

確かに激しく転んだりして擦れたりすると痛いです。。

少なくとも、引っ掛かる可能性のある飾りがなく、できれば露出が少なめの服装がおすすめです!

木があり、日陰も多いのですが、帽子もあった方がいいと思います。

蚊取り線香を焚いて対策もして下さっているのですが、個人でも虫除け対策を行うことをおすすめします!

蚊って汗をかくと寄って来ますよね〜。。

アトピーの我が子にも肌に優しい、日焼け対策と虫除け対策が同時にできる優れもの!

顔にもOK、石鹸で落とすことができるクリームタイプなので、ムラなくしっかり塗ることができます!

休憩は各自。

イスのある所も多いので、暑い日は特にこまめに水分を摂りながら、休み休み遊びましょう!!

スタッフの方はマスクをしていましたが、3密にならないため、マスクは外して遊んでOKとのことでした。

では早速Let’s go!!

走る!登る!すべる!ジャンプジャンプ!ジャンプ!!

入り口は3か所。

そのうち1か所は2歳以下のお子様連れの専用スペース。

他のネットエリアとは完全に隔離されているので、安全に遊ぶことができます。

早速頂上の入口から入ると、広いスペースが。

上の方のエリアなので、最初は下が透けて見えて、高い所が苦手な私は足がガクガク!!

そんなことも知らずに、上の子は大興奮で走り回ってジャンプ!!

だいぶ腰が引けていた母。。笑

ビビリな下の子も私の足にしがみついて離れません。笑

スタッフの方が見回りを兼ねて盛り上げに来てくれるのですが、早速登場!

容赦なくビョンビョンしてくれます!!笑

立っているだけで体が勝手に浮き上がり、最初はちょっと怖いのですが、すぐに楽しくなってきて、自然と笑ってしまいます!!

中は迷路のように。

下の子もだんだん慣れてきて笑顔に。

大型のトランポリンをもっと大型にしたような感じでダイナミック!!

それが何面もあるのです!!

そして、ファンモックの大人気スポット、スライダー!!

スライダーは2箇所あるのですが、角度が少し違います。

頂上の入口から入ってすぐのフロアから登る方は、角度が若干緩め。

真ん中あたりのフロアから登る方は、上から見ると、ほぼ直滑降!!

かなりスピードも出ますが、上の子は病みつきになり、10回以上やっていました。。笑

上まで登っていくにも腕力が必要ですが、体力がある子なら未就学児でも登ることができます。

もし落下してもケガのリスクが少ないのは安心ですよね。

思い切り遊ばせることができるので、子供を2人連れていても少し気が楽でした。

平日なこともあり、感染対策から人数を絞って案内しているからか、混み合うようなことはなく、貸し切り状態になる場面も多々あったので、あまり他の方と接触したくない方は、時間帯もポイントかもしれませんね。

ボールのあるフロアも!!

普通だったら絶対に届かない場所にありますが、ここなら大きくジャンプしてタッチ!!

快感を味わうことができます!

このフロアからつながっているのが、もう一つの入口。

中腹にあるロッカーから一番近い入口です。

途中休憩しながら行うことになると思いますが、ファンモックの中でも屋根に白いタープが掛かっている場所は休憩専用のエリアとなっています。

そこでは走ったり、ジャンプしたりは禁止なので、静かに出入りするようにしましょう。

ネットの外にはイスも所々にあり、利用することができます。

扇風機も用意されていて、涼むことができました。

夏にはシャワータイムがあるとか!?

きっとお子さんは汗だくにもなるので、着替え必須で臨みましょう!!笑

感想

初めてのメッツァビレッジは、PANZA宮沢湖が中心でしたが、湖や建物の風景を眺めて雰囲気を味わうことができ、非日常の遊びが子供達もとっても楽しそうでした。

今回のようにレディースデーは月に1回行われているそうで、今月は7/8(水)とのこと!!

まだ夏休み前の空いている時期なので、ご都合の合う方はぜひ!!

あれからまた子供には行きたいな〜と言われているのですが、金額的にたびたびは難しく。。

ただ大人も子供も本当におもしろくて、今回は一緒に行けなかった夫にもぜひ味わってもらいたいので、チャンスを見つけてぜひまた伺いたいと思います!!

夏限定のシャワータイムが気になりますね。。笑

ムーミンバレーパークも気になるのですが、私だけが楽しんでしまいそうで。。笑

湖の上のジップラインが迫力があっておもしろそう!

こちらまで、楽しそうな悲鳴(!?)が聞こえて来ましたよ〜!!

中央より少し右側にジップラインを楽しむ人が小さく写っています。

ショッピングやグルメを楽しむことができるマーケットホールにも、近々行けたらと思います!

施設詳細

  • メッツァビレッジ
  • 住所:埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
  • 電話番号:0570-03-1066(ナビダイヤル・10:00〜18:00)
  • お問い合わせ:https://metsa-hanno.com/
  • 営業時間:平日10:00〜18:00、土日祝10:00〜19:00(ムーミンバレーパークは平日10:00〜17:00、土日祝10:00〜18:00)
  • 駐車場:あり(平日9:30〜18:30、土日祝9:30〜19:30) ※料金は平日無料、土日祝1時間500円(1日最大1500円)
  • トイレ:誰でもトイレあり
  • 授乳室:あり
  • 公式サイト:https://metsa-hanno.com/
  • この記事を書いた人

ちゃんヨメ

埼玉県在住二児の母です。休日は家族でお出掛けすることが大好きな子供達のために、近隣の遊び場やグルメの情報を集めています。このブログは、それらの情報の発信とともに、子供達との思い出の記録としても残していけたらと思います。

-あそび
-, ,

Copyright© アソビの情報館 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.